お洒落な人は洋楽を聞いているのかッ!?


お洒落な人って、色んなことに対してお洒落アンテナはってる人多いじゃないですか。

ファッション以外にも、インテリアにもこだわってたりとか、車持ってる人は車もこだわっててお洒落なミニとかだったりして、趣味もアート鑑賞とか。
映画もみょーにマニアックな物に詳しかったりするし、グルメだったり、ワイン通とかだったりすることもあるし。
お洒落通は佐藤可士和や片山正通は知ってて当たり前、みたいなオーラが漂ってるわけですよ。

マイノリティを気取ってるという部分もあるのかも知れないけれど、確かにアンテナ張ってて感性が鋭いんだと思います。
で、自分もがんばってお洒落な服装していると、当然ファッション以外もお洒落アンテナはってる人だと思われるわけですよ。

ですが、はっきり言っときますが、

自分はただの服オタです!

ファッション以外は詳しくない!(ファッションもそこまで詳しくないけど…)
断じて本当のお洒落マンではないのです!(強調)

そんなエセお洒落マンを気取っていて一番困るのが、音楽の話題ですよ!

続きを読む

美容院行くときに着ていく服に悩みませんか?


美容院に行く時の服にすごく悩みます。

美容院って、切った髪の毛がついたり、カラー入れたりするし、あんまり綺麗なカッコでいくのはちょっと気が引けるんですよね。
かといって、一応お洒落マンを目指しているわけですから、気の抜けたカッコで行くのも、プライドが許さない(笑)

あと、必ず上着脱ぐじゃないですか。そうするとタグなんかで、着ている服のブランドがバレてしまうことも多いわけですよ。
ギャルソンなんか着ていって、タグでバレたりなんかした日にゃ、

美容師「ギャルソンじゃないですか~、お洒落ですね~」

と、一応褒められたりなんかしてしまったりして、ギャルソン着てるからお洒落なわけじゃないのにとか、恥かしいとか、いたたまれない気持ちになったりしたりとかですね…、
そんな中に接客トークだとわかりつつも嬉しく感じてる自分がいたりして(笑)、そんな自分に更に自己嫌悪したりして、とにかく自意識過剰になりまくりなワケですよ!

この気持ち、わかっていただけるでしょうか。

続きを読む

ボーイズラブの世界!(その2)検索ワードの怪…


このブログにもアクセス解析がついているので、アクセス数の多い記事とかリンク元とかもわかるんですが、一番変なのが検索ワード。

このブログの一番多い検索ワードは「alceste」です。

ハンドルネームのAlcesteは、モリエールの戯曲「人間嫌い」の主人公の名前「アルセスト」からとっています。
Alcesteの検索ワードで一番初めに表示されているから、それで検索する人が多いのもわかる気がするのですが、ちょっと変な気分ですね~(笑)

その他はやはりファッション関係の用語で検索してくる人が多いわけです。
しかし中にはとんでもない検索ワードでやってくる人もいます。

続きを読む

ポールスミスがうける理由


「ヴィジョナリーズ」という、ファッションデザイナーへのインタビュー記事をまとめた本の中で、ポールスミスについてこう書かれていました。

「ひねりのきいたクラシック」

まさしくこれこそが、ポールスミスを的確に表現した一言だと思うわけです。

ポールスミスは多くの人に支持されつつも、逆に非難をも浴びやすい稀有なブランドの一つです。
(ファッション系ブログには話題にするのが難しい三つの鬼門ブランドがあると思うのですが、それがギャルソン、ヴィヴィアン、ポールスミスだと思っています(笑))

ファッションに目覚めたばかりの頃は、ポールスミスの洒落たデザインにはまり、
よりファッションに詳しくなると、ポールスミスのわかりやすいデザインに飽きてしまいいったん卒業し、
そして「スーツを着こなす」ようになる頃にまた、ポールスミスのデザインが気になってくる…

というのが一般的なポールスミスとの付き合い方(?)なんじゃないでしょうか(笑)

ポールスミスというブランドがいわゆるマルイ系ブランドと一線を画しているのは、いやそれどころかコレクションを行うデザイナーズブランドとさえ違うのは、クラシックに対するアプローチの仕方です。

続きを読む

プラダはなぜこっそりセールをやるのか?


プラダを着た悪魔 [Blu-ray]
B0083RQH4K

プラダがセールをやっていること自体、知らない人の方が多いのではないでしょうか?
プラダはセールをやってますが、セールの表示はほとんど出さないんですね。

セール時期に店頭へ行って売れ残りの商品を物色していると、店員さんがセールであることを教えてくれるという…。
もしくはこっそり「セール中」と小さいメッセージカードが出ているくらいです。(顧客にはお知らせメールを出していますけど…)

バッグや小物類はセールにはならないのですが、服や靴は3割引になるので、以前はセール時期にプラダの靴を買いだめしていました(笑)

なぜプラダのセールはこんなにも消極的なんでしょうか?

続きを読む

テーラー&カッター 有田一成氏の作るオーダースーツ


テーラー&カッター(TAILOR&CUTTER)は、仕立て屋の有田一成氏が作るビスポークスーツのオーダー屋さんです。

英国調クラシックスーツを基本に、独自のセンスで作る洗練されたシルエットのスーツ。
クラシックスーツというと古臭いイメージを想像する人もいるでしょうが、テーラー&カッターのスーツは全く違います。

スーツ雑誌の特集でも良く掲載されてますし、今一番注目度の高いテーラーだと思います。

有田さん自身もテーラーの常識をくつがえすような風貌です。
金髪のイケメンで、スリーピースのスーツにド派手なタイピンとドデカいカフスボタンをつけているのですが、それがまた嫌味にならず、とてもカッコいい!
おまけにトークもおもしろく、職人としての腕も素晴らしい。こりゃモテるに違いないって感じの男性です(笑)

「テーラー&カッター」と有田さんについての詳細を知りたい人は下記の記事を見てみてくださいな。
http://allabout.co.jp/mensstyle/mensfashion/closeup/CU20050226A/index.htm

続きを読む

ディオール2007年春夏オートクチュールコレクションの展覧会を見て


表参道のディオール店にて、2007年春夏オートクチュールコレクションの展示会がやっているということで見てきました。

正式名称は
Christian Dior Haute Couture
japonism by John Galliano
~ガリアーノが魅せるニッポン~
メゾン60周年記念展覧会

とメチャクチャ長い!

ジャポニズムと書かれているように、日本の伝統や文化に影響を受けた作品群。
まるで折り紙のような和テイストのドレスや、着物から影響を受けたドレスなどが飾られていました。

しかしそこはジョンガリアーノ、単なる日本風の服ではなく、エレガントで斬新なスタイルとアイディアで、独自のシルエットを構築していました。
実際に飾られているオートクチュールの作品は20体程度なのですが、それでも圧巻の一言に尽きます。

12月26日まで、無料で見られるので、ぜひチェックしてみてください。

続きを読む

マルタンマルジェラのエイズTシャツ


そのブランドを代表するような超有名デザインというものはどこにでもあるとおもうのですが、中でも最も有名な物の一つに、マルタンマルジェラのエイズTシャツというのがあります。

VネックのTシャツに首から胸にかけて手書きの文章がプリントされたデザインです。
プリントの仕方自体も面白いし、売上げの1割がエイズ基金に寄付されるという、立派な志しもあるところがすごい。プチ赤い羽根気分です。
地色とプリントの色を変えて毎年出ているので、コレクターも多いらしいのですね。

続きを読む

「魚喃キリコ」好きはどんな音楽が好き?


Water. (Feelコミックス)
魚喃 キリコ
4396764081


以前このブログでも紹介した、「くすぶれ!モテない系」。

久々にサイト見に行ったら、書籍化だそうで!
一部で話題になってたから、書籍化はよくわかるんですが…。

過去の記事、見られないようになってるじゃないですかッ!(怒)

書籍化に伴う、サイト記事の削除…大人の事情ってヤツですか~!
なんかズルいなぁ、と思うのは自分だけでしょうか?

ところで、そんなマイノリティ派のモテない系女性に大人気だと思われるのが、魚喃キリコです、が…。

続きを読む

ストリートスナップがうける理由


最近ストリートスナップが雑誌やネットで増えてきているようです。

今やメンズノンノやポパイも四期ごとにストリートスナップ特集を組んでますし、女性ファッション雑誌でもスナップ特集を組んでいる雑誌が非常に多いですね。

昔は弱小だと思われていたスナップ専門雑誌も、勢いがある気がします。(発行/実売部数は調べてもわかりませんでしたが)
ネット上でも色々なスナップサイトが立ち上がって、人気を博しているようです。

確かに自分もよくストリートスナップ特集号を買ってしまったり、スナップ雑誌を立ち読みしてしまうんですが、でも何故そこまでストリートスナップがうけているのでしょうか?

続きを読む